滝沢ガレソが逮捕されない理由5選!過去の開示請求3回まとめ!

滝沢ガレソが逮捕されない理由5選!過去の開示請求3回まとめ!
広告

2024年5月23日、星野源さんの所属事務所から法的措置の予告を受けている滝沢ガレソさん。

SNSでは、滝沢ガレソさんがなぜ逮捕されないのか疑問の声で溢れています。

そこで、滝沢ガレソさんが逮捕されない理由過去の開示請求3回まとめてみました。

スポンサーリンク
もくじ
広告

滝沢ガレソが逮捕されないのはなぜ?と疑問の声

滝沢ガレソのXのアカウント

2024年5月23日、星野源さんの所属事務所から法的措置の予告を受けた滝沢ガレソさん。

そのような中、滝沢ガレソさんの素顔にも注目が集まっています。

こちらも読まれています

滝沢ガレソの素顔はイケメンエリートについてはこちらになります。

さらに、SNSでは滝沢ガレソさんがなぜ逮捕されないのか、疑問の声も多く聞かれます。

そこで、滝沢ガレソさんが逮捕されない理由過去の開示請求3回の件についてもまとめてみました。

広告

滝沢ガレソが逮捕されない理由5選!回避が上手い?

滝沢ガレソのアイコン

理由①回避が上手い

滝沢ガレソさんが逮捕されない理由1つ目は、回避が上手いです。

今回の星野源さんの不倫投稿も

  • 個人名は晒して特定はしていない。
  • 一般人の画像には、モザイクをかける。

というSNSの最低なラインを守秘しています。

仮に、星野源さんの所属事務所から訴えられたとしても、「星野源さんと特定はしていない」と名誉毀損を逃れられるという意見も見られます。

モザイク問題

滝沢ガレソさんは、2023年に未成年の画像にモザイクをかけずに投稿したことで批判の的になったことがあります。

その際に、過去に投稿した未成年のモザイク無しの投稿を削除するという解決策をしました。

故に個人情報の流出を抑え、滝沢ガレソさんが訴えられない回避行動になったのではとも言われています。

スポンサーリンク

理由②表現の自由

滝沢ガレソさんが逮捕されない理由2つ目は、表現の自由です。

日本は憲法第21条で、表現の自由が保障されています。

第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

法令検索

この法律があるので、私たちは誰でも発信し、表現することができます。

どこまで許されている?

しかし、どこまでこの表現の自由が許されているのかというと、

表現の自由は憲法の保障する基本的人権の中でも重要なものであり、よほどのことがない限り制限することができないと考えられている。

憲法その他、法的問題について

このことから、滝沢ガレソさんの投稿も法律で守られているために、逮捕されないのではという意見も聞かれます。

理由③常習的脅迫容疑のラインを超えていない

ガーシー
ガーシーこと東谷義和氏

滝沢ガレソさんが逮捕されない理由3つ目は、常習的脅迫容疑を超えていないです。

滝沢ガレソさんは、ガーシーこと東谷義和さんと同じなので逮捕されるべきという意見も見られます。

しかし、滝沢ガレソさんは2023年のインタビューで、以下のように答えています。

ジャンルとしては似ている部分もあるので、怖いですし、次は下手したら僕だな…という感じです(笑)。ただ、ガーシーさんの場合は逮捕理由が「常習的脅迫」容疑なので、そこでラインを超えてしまったのかなと思います。その一線は、自分も今後より意識していかないといけないと考えています。

ORICON NEWS

常習的脅迫:常習として一定の罪を犯した者が他人を脅迫した時に成立する犯罪。

このラインを超えてしまわないように、普段の投稿を気にしているから、逮捕されないのかもしれません。

スポンサーリンク

理由④あくまでまとめサイトだから

滝沢ガレソ

滝沢ガレソさんが逮捕されない理由4つ目は、あくまでまとめサイトだからです。

滝沢ガレソさんはインタビューで、自身の投稿について以下の通りに語っています。

基本的に正義はゼロで、意識して正義感を排除しようと心がけています。

どちらかに偏った活動はしたくないんですよ。

だから基本的に、意見が偏りがちなネタは賛否両論の声をまとめて、みなさんどう思いますかと投げかけます。一方で、悪事をさらすことはあります。

それは自分が悪を裁きたいというわけではなく、みなさんがそれを読んで何かを感じてくれそうだから、というところに尽きます。

ORICON NEWS

つまり、自身の意見ではなく、あくまでも意見をまとめて、どう思うか投げかけている手段を取っているんですね。

投稿はまとめサイトなので、滝沢ガレソさんは捕まらないのではという意見も見られます。

なるほど・・・と思ってしまいますね。

スポンサーリンク

理由⑤駆け込み寺のように支持する人達がいる

滝沢ガレソさんが逮捕されない理由5つ目は、駆け込み寺のように支持する人達がいるです。

滝沢ガレソさんの元には毎日100通ほどのDMが届き、増加傾向と話しています。

アカウントが大きくなるにつれてDMは増えています。

ORICON NEWS

中には、

  • 週刊誌に相手にされないので滝沢ガレソさんにDMした。
  • 最初から滝沢ガレソさんにDMした。

と、滝沢ガレソさんだからタレコミをし、感謝する人たちも多いようです。

最近多いのは、週刊誌と同時に僕にもタレコミするケースです。あるいは、週刊誌でダメだったのでこっちにとか。ときには、最初からこちらだけというケースもあります。

個人で運営するアカウントなので、身近さや敷居の低さがあるみたいで、情報の駆け込み寺として認知されているのを感じます。“ガレソ砲”という言葉も生まれているようで、率直にありがたいです(笑)。記事にできなくても感謝されたりすることがあって、相手にとっては、せめて聞いてくれたということだけでも意味があったのかなと思います。

ORICON NEWS

つまり、滝沢ガレソさんを支持する人達もいるので、安易に逮捕されることには繋がらないという意見も見られます。

確かに、滝沢ガレソさんの情報には週刊誌にも載っていない情報やタレコミが見られますよね。

広告

滝沢ガレソの過去の開示請求3回まとめ!

しかし、そんな滝沢ガレソさんでも情報開示請求を3回受けたことがあるとインタビューで明かしています。

時期は2021年の春頃で、その時期に3通立て続けに届いたそうです。

一つは『eスポーツ不祥事の内容』になります。

ある日突然、自宅のポストに『あなたのことを訴えたいので、個人情報をプロバイダに聞きますよ』という内容の発信者情報開示請求の『意見照会書』が入っていました。

 その日は“嫁沢”とデートをした帰りだったんですが、すぐに家族会議になってしまいました(笑)。

 請求事由は、滝沢史上でいちばんフォロワーが増えた『eスポーツチームの不祥事』の件です。でも、請求自体は『もう仕方がないことだ』とすぐに踏ん切りはつきました。

ORICON NEWS

滝沢ガレソさんのについても注目されています。

こちらも読まれています

滝沢ガレソの嫁についてはこちらになります。

eスポーツ不祥事の投稿内容

滝沢ガレソさんが、当時eスポーツ不祥事を投稿した内容がこちらになります。

とあるeスポーツチームが選手を無給で働かせていた告発ですね。そのチームは活動停止になりました。

他の2件の開示請求については、詳細が分かり次第、更新していきます。

その後、滝沢ガレソさんは作家の山本一郎さんから弁護士を紹介してもらいます。

山本一郎氏
山本一郎氏
スポンサーリンク

裁判所の判断で請求されず?

滝沢ガレソさんは弁護士の協力のもと、開示請求を拒否

しかし、その後裁判所から請求は届かず、無傷だったことを明かしています。

その後、開示請求は届いていません。訴えると言われたり、開示請求が実際に届いたりする度に僕はその内容をすべてオープンにして“公開添削”を行っていたんですが、最近訴えられないのはそれが原因かもしれません

週刊女性PRIME

やはり問題になりそうな投稿は、後から公開削除していたこともリスク回避につながったようですね。

以上、滝沢ガレソが逮捕されない理由5選!過去の開示請求3回まとめ!についてまとめました。

滝沢ガレソさんもギリギリのネットリテラシーを意識していることが、逮捕されないことにつながっている気がしますね。

今後も滝沢ガレソさんの活動を見守りましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ