ウィル•アイアトンの経歴や年齢は?wikiプロフィールまとめ!

ウィル•アイアトンの経歴や年齢は?wikiプロフィールまとめ!
広告

2024年3月21日、大谷翔平選手の通訳の水原一平さんが、違法賭博疑惑で解雇されるという衝撃的なニュースが広まりました。

そのような中、大谷翔平選手の新通訳にウィル・アイアトンさんを起用する方針であると発表しました。

そこで、ウィル・アイアトンさんの経歴や年齢、さらにwikiプロフィールについてまとめてみました。

スポンサーリンク
もくじ
広告

ウィル・アイアトンの年齢は?

大谷翔平とウィル・アイアトン

2024年3月25日、大谷翔平選手の会見の際に、新しい通訳が注目されています。

前通訳の水原一平さんは、大谷翔平選手の資金を使用したと衝撃なニュースが全世界中で話題になっています。

詳しくはこちら

水原一平が逮捕⁉︎どうなるについてはこちらになります。

そのような騒動の中、ドジャースは、大谷翔平選手の新通訳として

Yahoo!JAPANニュース

ウィル・アイアトン

さんを起用することを発表しました。

年齢は?

ウィル・アイアトンさんの生年月日は、

1988年12月21日生まれ

つまり、2024年時点で35歳になります。

優しそうな顔立ちですね。

広告

ウィル・アイアトンの経歴は?

ウィル・アイアントン

ウィル・アイアントンさんの経歴はこちらになります。

  • 2012年:IBAFアジアカップ・フィリピン代表野球選手として出場(母親の母国がフィリピン)。
  • 2012年:WBC予選大会に参戦したフィリピン代表に選手として出場。
  • 2013年:テキサス・レンジャースとマイナー契約。ビデオコーディネーターも兼任。
  • 2014年:田中将大選手のニューヨーク・タイムスの記事を書く。
  • 2014年:ニューヨークヤンキーススタッフとして、田中将大選手の通訳を担う。
  • 2015年:よしもとクリエイティブ・エージェンシーに入社(スポーツマネージメント業務)。
  • 2015年:WBCフィリピンゼネラルマネージャーに就任。
  • 2016年:前田健太選手の通訳を担う。
  • 2018年:ドジャースの傘下チームの育成コーチに就任。
  • 2019年:マイナーリーグのデータコーチに就任。
  • 2020年:ドジャース編成部に就任。
  • 2022年:ドジャースの編成部パフォーマンスオペレーション主任に昇進。
  • 2024年:スプリングトレーニングにもスタッフとして帯同。
  • 2024年:山本由伸選手のピッチングを分析していた。
フリードマン氏と大谷翔平選手
フリードマン氏と大谷翔平選手

ウィル・アイアントン氏がついた役職(パフォーマンスオペレーション主任)は、フリードマン氏(ドジャース編成部本部長)が特別に創設した役職になります。

主な仕事内容は、トラックマンなどの先端機器を使い、データ分析を駆使して選手がフィールド上でパフォーマンスを向上させるために必要なサポート。

データ分析のスペシャリストとして、上層部からも仕事能力を買われていたことがわかりますね。

ウィル・アイアントンさんが野球選手として活躍した後は、ライターや通訳、マネージャーなど様々な職種でサポートスタッフとして活躍していました。

フリードマンさんがその能力に一目置いたようですね。

それでは、実際にウィル・アイアトンさんの人柄の一面がわかるエピソードを紹介します。

スポンサーリンク

人当たりが良く礼儀正しくて真面目

前田健太
手前がウィル・アイアントン氏とドジャース時代の前田健太選手

ドジャース時代の前田健太選手の通訳として支えていた、ウィル・アイアトンさんの目撃情報がこちらになります。

人当たりが良く礼儀正しい性格で、前田と良い関係を築いていただけでなく、当時前田を取材していた日本の記者たちもみんなウィルが大好きだった。

チームが打撃練習をしている間に選手に交じって外野で球拾いもしていたが、スライディングやダイビングキャッチをやってのけ、とても通訳とは思えないくらい懸命に打球を追いかけた。

仕事に対しても真面目で、ウィルなら通訳として末永くやっていけるだろうと思っていた。

NumberWeb

外部の関係者からも選手と同じくらい好感度があるのはすごいですね。

ウィル・ザ・スリルの愛称

ウィル・アイアトン

さらに、前田健太選手の通訳を務めていた時は、試合前にウィル・アイアトンさんが、ベンチでダンスを披露

選手のモチベーションを高めるため、組織内では親しみを込めて「ウィル・ザ・スリル」と呼ばれていたそうです。

試合前にアイアトン通訳がベンチでダンスを披露する動画も添え「ダグアウトを横切るダンスを得意とし、選手のモチベーションを高めるため、組織内では親しみを込めて“ウィル・ザ・スリル”と呼ばれている」とも伝えた。

Yahoo!JAPANニュース
スポンサーリンク

陽気な動画

ウィル・アイアトンさんが、実際に選手達の雰囲気をよくするために、陽気な一面の動画も残っています。

すごく体を張って、選手達を笑わせようとしていることが伝わりますね。

広告

ウィル・アイアトンのwikiプロフィールは?

時事通信

そんな大谷翔平選手の新通訳者のウィル・アイアトンさんのwikiプロフィールはこちらになります。

  • 両親:日系アメリカ人の父とフィリピン人の母を持つ。
  • 幼少期:東京で生まれ、少年時代(15歳)までは東京で過ごした。
  • 日本語が堪能。
  • 学歴:ミッドパシフィック高校(ハワイ)を卒業し、大学はメンロー大学(カリフォルニア州)卒業。

ミッドパシフィック高校とは?

ミッドパシフィック高校
ハワイのミッドパシフィック高校

東京の中学を卒業後、ウィル・アイアトンさんはハワイのミッドパシフィック高校に進学しています。

ミッドパシフィック高校で、投手や三塁手などでレギュラーとして活躍していたそうです。

  • ハワイの中でも3本の指に入るほどのレベルの高い進学校。
  • 海外からの留学生も積極的に受け入れている。
  • ウィル・アイトンさんは夏休みはサマー・ベースボール・リーグに参加。

野球もできて、勉強もできる優秀さなようですね。

スポンサーリンク

メンロー大学とは?

メンロー大学
カリフォルニア州のメンロー大学

ウィル・アイアトンさんは、高校卒業後、カリフォルニアのメンロー大学に進学

  • メンロー大学では、国際ビジネスを専攻。
  • 留学生を多数受け入れる国際的な大学の一つ。
  • 4年以内で卒業する学生が全体の75%と、全米平均(46.6%)を大きく上回るレベルの高い大学。
  • 学校自体も、勉強の成績が良くないと、スポールをやらせないほどの文武両道の学校。

数々の賞を受賞

ウィル・アイアトン
Full-Count

その中でも、ウィル・アイアトンさんは数々の名誉ある賞を受賞されています。

  • 2011年:トップ・アカデミック・アスリート賞を受賞(大学3年生のスポーツ部で最高成績)。
  • 2012年:コリス・スチーア賞を受賞(大学スポーツ部の中で最高成績)
  • 2012年:メンロー大学卒業生の中で最優秀賞を受賞(4段階の成績中、3.91)

なぜ優秀?

なぜこんな優秀な成績を残せたのか、ウィル・アイアトンさんがその理由を語っていました。

勉強も頑張らないと、親に日本に連れ戻されるので。
そうしないと好きな野球ができなくなるので・・・

と、好きな野球をアメリカで続けるために、親との約束である勉強第一を守っていたようです。

にしても、すごすぎますよね。

広告

ウィル・アイアトンが大谷翔平の新通訳と発表された時のSNSの声

以上、ウィル•アイアトンの経歴や年齢は?wikiプロフィールまとめ!について調べてみました。

これからテレビでより活躍されることが増えるのではないでしょうか。

水原一平さんの今後も気になりますが、両方応援していきましょう!

こちらも読まれています

水原一平の離婚理由についてはこちらになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ